『天赦日』+『一粒万倍日』の日に地鎮祭

みなさまこんにちは。

笑顔増スマス増田建設の飯塚です。

 

暑い日が続くな~っと思っていたら、

コロッと寒くなったり、

梅雨独特のじとーっと蒸し暑い日だったり・・・

体調管理をしっかりしないとバテてしまいそうな季節ですね。

そんな時は辛いラーメンを食べて元気を出す、飯塚です!

(胃に悪いですね><)

 

さてさて、先日6月20日(土)、

増田建設スタッフ 大木宅の地鎮祭を行いました。

 

 

梅雨時期の中、お天気にも恵まれたこの日、

なんと『天赦日』と『一粒万倍日』が重なる

2020年に2日しかない(1/22と6/20)とても良い暦の日だったのです!

 

『天赦日』(てんしゃび)とは、

百神が天に昇る日で、天が地上の万物を生養し、

その罪を許す日であり、暦の上での最上の吉日だそうです。

 

『一粒万倍日』(いちりゅうまんばいび)とは、

一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味で、

一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされているそうです。

 

最近のコロナの影響もあり、

ドタバタと二の次になっていた大木さんのニューハウス。

 

『よし、地鎮祭をやるぞ!』とスケジュールを組んだ日が最強の幸運の日だったとは(^^♪

 

いつも誠実で正確、家のことならなんでも知っている大木さんならではと思いました。

 

妹さんご夫婦も一緒にお祈りしてくれました。

みなさんの笑顔がとても素敵です!

 

やっぱりNo.1は、大木さんの愛娘のあちゃんのスマイルですね(^^)/

最後までずっと良い子でお祈りしてくれました。

これから出来上がる新築が楽しみですね!

 

 

完成したらスタッフみんなでお邪魔します(笑

 

 

またご報告させていただきます。

本日もご一読ありがとうございました。

 

増田建設

飯塚

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です